IBMとは:International Business Machinesとは - IT用語辞典・Web制作用語集

IBM:International Business Machines

IBMとは:International Business Machinesとは

IT会社、IT企業関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 IBM[International Business Machines]とは米国にある世界最大級のコンピュータメーカーのこと。

 1911年に設立されたCTR社が前身で、1924年から現在の社名となった。事業規模でも技術面でも、コンピュータ業界のトップに立つ企業。1952年に、初の量産コンピュータ『IBM701』を発表してコンピュータ事業に進出した。現在のパソコンの多くは、IBM PCの仕様を受け継いでいる。システム/360ファミリー、/370ファミリーによって、汎用大型機での現在の地位を確立し、さらに1981年には、IBM PCでパーソナルコンピュータ市場にも参入を果たしたが、2005年にはパソコン事業を売却、撤退した。ハードディスクやマイクロプロセッサなどの各種デバイスや、OSやアプリケーションソフトなどのソフトウェア、システムインテグレーションなどのサービスなども手がけている。


「IBM:International Business Machines」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

IT会社 IT企業の画像 - Web制作会社.com

IT会社 IT企業

IT会社、IT企業関連のIT用語集です。Webやそれに関連するサービスの登場で新しい文化や経済理論等が登場してきています。

ここではそんなITやWebに関連した文化や社会、ビジネスの中で、Amazon.com[アマゾンドットコム]やWikipedia[ウィキペディア]等のWebサービスを提供している会社から、Apple[アップル]やMicrosoft[マイクロソフト]のようなIT関連製品のメーカーまで、IT企業、会社に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。