マイクロソフトとは:Microsoft - IT用語辞典・Web制作用語集

マイクロソフト:Microsoft

マイクロソフトとは:Microsoft

IT会社、IT企業関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 マイクロソフト[Microsoft]とは世界最大手の米国のコンピュータソフトウェアメーカーのこと。

 1975年にビル・ゲイツが友人Pアレンと共に創設した。同社製のOSであるWindowsシリーズは、パソコン利用者の約8割が使用しているといわれている。1995年に発売されたWindows95は、操作や処理方法をアイコンで表示する機能[GUI]や、複数の機能を同時に動作させる[マルチタスク]などの機能を搭載、その後、Windows98、WindowsMe、WindowsXP、WindowsVistaへと発展した。ネットワーク分野でもWindowsServerによりシェアを伸ばしている。同社では、他にも『Word』『Exce』『InternetExplorer』『VisuaBasic』『SQLServer』、さらには家庭用ゲーム機『Xbox』といった製品をリリースしている。また、同社とIntel[インテル]社の協力関係が密接なことから、この両社を『Wintel[ウィンテル]』と呼ぶこともある。


「マイクロソフト:Microsoft」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

IT会社 IT企業の画像 - Web制作会社.com

IT会社 IT企業

IT会社、IT企業関連のIT用語集です。Webやそれに関連するサービスの登場で新しい文化や経済理論等が登場してきています。

ここではそんなITやWebに関連した文化や社会、ビジネスの中で、Amazon.com[アマゾンドットコム]やWikipedia[ウィキペディア]等のWebサービスを提供している会社から、Apple[アップル]やMicrosoft[マイクロソフト]のようなIT関連製品のメーカーまで、IT企業、会社に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。