PnPとは:Plug and Playとは - IT用語辞典・Web制作用語集

PnPとは:Plug and Playとは

パソコン[PC]、コンピューターの機能、操作関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 PnP[Plug and Play]とはWindowsパソコンにおいて、周辺機器を接続した際に自動的にその機器を認識させるための規格、もしくはその規格を実行する機構のこと。

 米国マイクロソフト社と米国Intel[インテル]社が提唱した。通常、周辺機器を新たに接続した場合にはただ物理的に接続するだけではなく、デバイスドライバや割り込み処理、I/Oアドレスやリソースの割り当てといった設定をユーザーが行う必要があるが、これらを周辺機器の接続時に自動的に行う。完全に動作させるためにはパソコン、周辺機器、、そしてOSが対応している必要がある。


「PnP:Plug and Play」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

パソコン[PC] コンピューター関連の機能 操作の画像 - Web制作会社.com

パソコン[PC] コンピューター関連の機能 操作

パソコン[PC]、コンピューターの機能、操作関連のIT用語集です。今や人々の生活に欠かせなくなったIT。

ここでは、そのITに関連する製品やサービスの機能や操作の中で、ここでは特にパソコン[PC]などのコンピューター機器に関連するアンフォーマット[unformat]やインプット[input]等の機能やかな入力[Kana letter input]やキャプチャー[capture]等の操作まで、パソコン[PC]などのコンピューター機器の機能や操作に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。