デジタル一眼レフカメラとは:DSLR - IT用語辞典 │ Web制作会社.com

デジタル一眼レフカメラとは:DSLR - IT用語辞典・Web制作用語集

デジタル一眼レフカメラ:DSLR

デジタル一眼レフカメラとは:DSLR

デジカメ[デジタルカメラ]関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 デジタル一眼レフカメラ[DSLR:Digital Single Lens Reflex camera]とはレンズから入ってきた光をそのままファインダーで確認し、撮影できる一眼レフ機構を備えたデジタルカメラのこと。

 従来の光学式一眼レフカメラのフィルムによる記録部分を撮像素子、メモリなどの電子回路の組み合わせにしたもの。一般にコンパクトデジタルカメラ[コンデジ]と比べて解像度が高く、中高級機として普及が進んでいる。ほとんどの機種はレンズ交換式になっている。


「デジタル一眼レフカメラ:DSLR」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

デジカメ[デジタルカメラ]の画像 - Web制作会社.com

デジカメ[デジタルカメラ]

デジカメ[デジタルカメラ]関連のIT用語集です。現在は様々な商品や製品にITが組み込まれ生活をより便利にしてくれています。

ここではそんなITやWebに関連する商品や製品の中で、コンデジや一眼レフ[single-lens reflex]等のデジカメ[デジタルカメラ]の種類からF値[エフち]やオートフォーカス[auto focus]等の関連技術、Exif[イグジフ:Exchangeable Image File Format]等の関連フォーマットまでデジカメ[デジタルカメラ]に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。