VPNとは:Virtual Private Networkとは - IT用語辞典・Web制作用語集

VPN:Virtual Private Network

VPNとは:Virtual Private Networkとは

Webシステム関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 VPN[Virtual Private Network]とは自社専用のネットワーク[プライベートネットワーク]を導入せずに、公衆回線を利用することで、専用線の機能を提供するサービスのこと。仮想私設網ともいう。

 オープンなネットワークをあたかも閉じた通信網のように利用することができる。インターネットを使ったIP-VPNでは、通信先との間に仮想的なプライベートネットワークが作られ、本来ならインターネットを経由できないプライベートアドレスや、TCP/IP以外での通信も可能。このIP-VPNのことをそのままVPNと呼ぶのが一般的。一般の電話回線に比べ料金も安く、NTT社などの電話会社がメンテナンスを行うため、専用回線より導入しやすいという特徴がある。すでに整備されたインフラを利用することで、専用の回線を導入するよりも大分コストが抑えられる。


「VPN:Virtual Private Network」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

Webシステムの画像 - Web制作会社.com

Webシステム

Webシステム関連のIT用語集です。インターネットはWeb[World Wide Web/WWW/W3]という応用技術によって現在の生活に必要不可欠のものとなりました。

こちらではそんなインターネットやWebに関連したIT用語として、スター型ネットワーク[star connection]やピアツーピア方式[peer to peer LAN]等のWebシステムの構造や規格からルーティング[routing]等の関連技術まで、Webシステムに関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。

ITネットワークシステムの画像 - Web制作会社.com

ITネットワークシステム

ITネットワークシステム関連のIT用語集です。コンピュータネットワーク[Computer network]は、複数のコンピュータを接続する技術、または、接続されたシステム全体を指し、情報化社会の基盤をなすため、通信インフラといわれます。

こちらではそんなコンピュータネットワークに関して、P2P[ピア・ツー・ピア/ピーツーピー]やイントラネット[INTRANET]等の接続形態や規格から、LTE[Long Term Evolution]等の通信規格まで、コンピューター等のITネットワークシステムに関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。

インターネットプロバイダー[プロヴァイダー]の画像 - Web制作会社.com

インターネットプロバイダー[プロヴァイダー]

インターネットプロバイダー[プロヴァイダー]、通信サービス関連のIT用語集です。インターネットサービスプロバイダー[Internet Service Provider]とはインターネットへの接続を提供する組織のことで、基本的には個人や団体から一定の対価を徴収した上で接続サービスを提供します。

こちらではそんなインターネットサービスプロバイダー[プロヴァイダー]や通信サービスに関して、常時接続[regular connection]やローミング[roaming]等のサービス形態や技術から、BIGLOBE[ビッグローブ]やEzweb[イージーウェブ]等の具体的サービスまで、インターネットプロバイダー[プロヴァイダー]や通信サービスに関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。