IT技術[テクノロジー] - IT用語辞典・Web制作用語集

IT技術 ITテクノロジー関連Web制作用語集

IT技術[テクノロジー]関連のIT用語集です。情報処理や情報伝達のために必須のIT[情報技術/information technology]は現在の社会になくてはならない技術です。

ここではそんなITにおいてイメージ検索[image search]やストリーミング配信[streaming]等のWebに関する技術から暗号化[encryption]等のセキュリティー、可逆圧縮[lossless compression]等の身近なIT技術、そして拡張現実[AR:Artificial Reality]等の新しい技術まで様々なIT技術、ITテクノロジーに関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。

分類による検索

ビデオオンデマンドとは:VODとは[Video On Demand]

ビデオオンデマンド
:VOD[Video On Demand]

 ビデオオンデマンド[VOD:Video On Demand]とは視聴者が好きなときに見たい番組をリクエストできるという動画配信システムのこと。

 サーバー型の双方向テレビサービスの1つ。VODともいう。ブロードバンドネットワークのキラーアプリ(人気の高いアプリケーション)として利用されている。システムの構造としては、ネットワーク上に映像ファイルを一括管理するサーバーを据え、ユーザーの要求に応じて検索、配信し再生するという形がとられる。なお、ケーブルテレビ[CATV]の発達しているアメリカでは、いくつかのチャンネルを使用して時間差で同じ映画を放映することで、ビデオオンデマンドに近い状況を実現している。これを、NVOD[Near Video On Demand]と呼ぶ。


関連:IT技術 ITテクノロジー / IT構造 システム

ホットスポットとは:hot spot

ホットスポット
:hot spot

 1.ホットスポット[hot spot]とは人が集まる場所に無線ネットワーク環境を整備して、いつでもインターネットが利用できるようにした場所のこと。

 レストランや駅、空港、ホテルのロビーなど、公共的な場所の他、集客効果による売上増加を期待して、ハンバーガーチェーンやカフェチェーン店などもサーピ、スを行っている。『ホットスポット』はNTTコミュニケーションズの商標登録で、正確には同社提供のサービスのみを指すが、今日では同様のサービス一般を指して言われることも多くなっている。

 2.ホットスポット[hot spot]とはWWWページ中の画像にリンクを張ったクリッカブルマップなど、画像上でリンクを持った部分のこと。

 クリックすることで必要な情報やメニューヘジャンプする機能を実現している。

 3.ホットスポット[hot spot]とはJava言語で開発されたアプリケーションソフトを高速で動作させる技術のこと。

 JIT[Just In Time]コンパイラにより、実行に時間がかかる繰り返し処理などの部分を、あらかじめ機種に依存したネイティブコード[マシン語プログラム]に変換しておくことで、コンパイラ型のプログラムとほとんど変わらない実行速度を実現するもの。


関連:IT技術 ITテクノロジー / Webシステム / 技術 テクノロジー(規格) / 通信技術 テクノロジー

ボットとは:bot

ボット
:bot

 ボット[bot]とは人間が行っていたような処理を、人間に代わって自動的に実行するプログラムのこと。

 ボットの語源はロボット。検索エンジンなどで導入されている、Webページを自動的に収集するクローラなどが該当する。ツイッターにおいては、その機能を用いて作られた機械による自動発言システムを指し、サイトの更新情報を自動で配信するポット、特定の時間だけに発言するポットなど多様なものがある。


関連:IT技術 ITテクノロジー / 技術 テクノロジー(規格)

BSDとは:Berkeley Software Distributionとは

BSD
:Berkeley Software Distribution

 BSD[Berkeley Software Distribution]とは米国カリフォルニア州立大学バークレー校[UCB]で改良されたUNIXのこと。BSD UNIXともいう。

 米国AT&T社が開発したUNIXは、各地の大学や研究室で改良されてきたのだが、UCBのビル・ジョイ(通称)らによって改良されたものは大変使いやすく、バークレー版UNIXと呼ばれ、大学や研究室に広く普及した。現在のインターネットを支えている技術の多くはここから生まれている。


関連:IT技術 ITテクノロジー / 技術 テクノロジー(規格)

CAPTCHAとは:キャプチャとは

CAPTCHA
:キャプチャ

 CAPTCHA[キャプチャ]とはユーザーが人間であるかどうかを判別するため、画像にランダムに表示されている英数字をユーザーに入力させて認証を行う技術のこと。

 表示される文字は歪んだり一部が隠されたりしており、機械で自動的に読み取ることが難しくなっている。そのため、この文字を読み取れるかどうかでユーザーが人間であるか否かを判定することができ、商用目的のプログラムや悪意のあるプログラムによるメールのメールの発信やサービスの利用を防ぐことができる。


関連:IT技術 ITテクノロジー / Webインターフェース / Webサイト開発 技術 / 技術 テクノロジー(規格)