個人情報保護とは:privacy policy / protection of personal information - IT用語辞典・Web制作用語集

個人情報保護:privacy policy / protection of personal information

個人情報保護とは:privacy policy / protection of personal information

ITやWebの法律、制度関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 個人情報保護[privacy policy/protection of personal information]とは個人のそれと識別できる情報[個人情報]を、本人が望まない利用から保護すること。

 個人情報とは氏名、住所、電話番号だけでなく生年月日や所属、血液型など個人を特定するために利用できるあらゆるものが該当する。IT化に伴い多くの組織が顧客の個人情報をデータとして蓄積しているが、自組織や他者による目的外利用、保管の不備による流出など顧客が被害を受けるケースが増えている。これを受け、1998年3月より日本情報処理開発協会がプライバシーマーク制度を発足し、個人情報の取り扱いに関して一定の基準を設けた。1999年3月にJISで『個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項』(JIS Q15001)も定められている。ただし、これらは組織内においての扱いを定めた基準にすぎず罰則などは存在しない。


「個人情報保護:privacy policy / protection of personal information」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

IT・Webの法律 制度の画像 - Web制作会社.com

IT・Webの法律 制度

ITやWebの法律、制度関連のIT用語集です。Webやそれに関連するサービスの登場で新しい文化や経済理論等が登場してきています。

ここではそんなITやWebに関連した文化や社会、ビジネスの中でプライバシー保護[privavy protection]や迷惑メール防止法[CAN-SPAM Act]、リサイクル法[resysling act]等、ITやWebの法律や制度に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。