有線テレビジョン放送法とは:cable television broadcasting policy law - IT用語辞典・Web制作用語集

有線テレビジョン放送法:cable television broadcasting policy law

有線テレビジョン放送法とは:cable television broadcasting policy law

ITやWebの法律、制度関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 有線テレビジョン放送法[cable television broadcasting policy law]とは有線テレビ(TV)放送の施設の設置と業務とを規定した法律のこと。

 CATVの業務全般についての規程を定めたもので、1973年に施行された。有線テレビジョン放送施設の設置許可,有線テレビジョン放送業務の開始の届け出,テレビジョン放送などの再送信にかかわる同意および裁定制度,罰則などが規定されている。


「有線テレビジョン放送法:cable television broadcasting policy law」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

IT・Webの法律 制度の画像 - Web制作会社.com

IT・Webの法律 制度

ITやWebの法律、制度関連のIT用語集です。Webやそれに関連するサービスの登場で新しい文化や経済理論等が登場してきています。

ここではそんなITやWebに関連した文化や社会、ビジネスの中でプライバシー保護[privavy protection]や迷惑メール防止法[CAN-SPAM Act]、リサイクル法[resysling act]等、ITやWebの法律や制度に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。