コピーとは:copy - IT用語辞典・Web制作用語集

コピーとは:copy

IT製品の機能、操作関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

1.コピー[copy]とはデータを複写すること。一般にはアプリケーションソフトの画面上で指定したデータを、別の所へ書き込むことをいう。

 コピーをした場合、WindowsやMacintoshではクリップボードに新たなデータが書き込まれ、コピー元のデータはそのまま残される。

2.コピー[copy]とはファイル管理で、指定したファイルを別のドライブやフォルダに複製すること。各種OSの墓本機能の1つ。


「コピー:copy」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

IT製品の機能 操作の画像 - Web制作会社.com

IT製品の機能 操作

IT製品の機能、操作関連のIT用語集です。今や人々の生活に欠かせなくなったIT。

ここでは、そのIT分野の製品やサービス関連するタイムシフト[time shifted]等のハードディスクレコーダやテレビの機能やナンバーディスプレイ[number display]のような電話の機能からトリミング[trimming]のような写真や画像関連の操作まで、IT分野の製品の機能や操作に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。