立体テレビとは:three-dimensional television - IT用語辞典・Web制作用語集

立体テレビ:three-dimensional television

立体テレビとは:three-dimensional television

IT・Web家電関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 立体テレビ[three-dimensional television]とは立体的な3次元の画像を表示するテレビ[TV]の総称のこと。

 大きく分けると、専用メガネなどの補助器具を使って見るタイプと、特殊な眼鏡を使わずに裸眼で見るタイプがある。後者は、ディスプレイから発せられる光の進行方向を制御し、右目と左目それぞれに異なる画像が映るようにしたうえで、右目用と左目用の画像を合わせて3D用画像として表示するという原理。従来は前者が中心でしたが、近年では眼鏡がいらない後者の技術開発も進んでいます。3Dテレビ、3次元テレビともいう。


「立体テレビ:three-dimensional television」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

IT・Web家電の画像 - Web制作会社.com

IT・Web家電

IT・Web家電関連のIT用語集です。現在は様々な商品や製品にITが組み込まれ生活をより便利にしてくれています。

ここではそんなITやWebに関連する商品や製品の中で、セットトップボックス[STB:Set Top Box]や双方向テレビ[interactive television]等のIT・Web家電の具体的な種類から、トランスモジュレーション方式やパススルー方式等のIT・Web家電にまつわる技術や設定まで、IT・Web家電に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。