互換性とは:compatiblity - IT用語辞典・Web制作用語集

互換性とは:compatiblity

PC[パソコン]等のコンピューターの設定、仕様、規格関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 互換性[compatiblity]とは機能の共有性を示す言葉で、ハードウェアやOS、ソフトウェアのいずれかを交換しても同じように動作したり処理できること。コンパチビリティともいう。

 一般に、同じOSに対応していても、メーカーが異なれば同一のソフトウェアが動作しなかったり、同じソフトウェアでもバージョンが異なれば、同一の処理ができなかったりする。そして、こうした異なる環境でも動作することを『互換性がある』という。例えば、Windows用のアプリケーションは互換性が高く、Windowsが動作する限りどのメーカーのパソコンでも動作する。また、バージョンの異なるソフトウェアで、上位[最新]バージョンが下位[旧]バージョンで作成したデータを処理できることを『上位換I性がある』、逆の場合を『下位互換性がある』という。


「互換性:compatiblity」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

PC[パソコン]の設定 仕様 規格の画像 - Web制作会社.com

PC[パソコン]の設定 仕様 規格

PC[パソコン]等のコンピューターの設定、仕様、規格関連のIT用語集です。パーソナルコンピュータ[Personal Computer/PC/パソコン]の普及により、人々の生活スタイルは激変し、現在ではパソコン[PC]などのコンピューター無しの生活は考えられません。

ここでは、そんなパソコン[PC]などのコンピューターに関して、筐体[case]やコネクタ[connector]等の仕様や規格から、シングルタスク[single task]や動作環境[system requirements]等の設定まで、PC[パソコン]等のコンピューターの設定、仕様、規格に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。