CDMAとは:Code Division Multiple Accessとは - IT用語辞典・Web制作用語集

CDMA:Code Division Multiple Access

CDMAとは:Code Division Multiple Accessとは

電話の設定、仕様、規格関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 CDMA[Code Division Multiple Access]とは拡散符号を利用して複数の通信を1つにまとめる通信技術のこと。符号分割多重接続の略。

 受信者は、合成された音声信号/データから会話している発信者の拡散符号を使って、必要な音声信号/データのみを復元する。高音質で、秘話機能などのセキュリティ面に強い。携帯電話や衛星通信の他、軍事用の暗号通信にも使われている。


「CDMA:Code Division Multiple Access」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

電話の設定 仕様 規格の画像 - Web制作会社.com

電話の設定 仕様 規格

電話の設定、仕様、規格関連のIT用語集です。一昔前までは電話と言えば固定電話のことを指していましたが、今ではPHS、携帯電話、スマートフォン[スマホ]、IP電話、インターネット電話等様々な電話の規格が登場しています。

ここでは、そんな電話に関して、アナログ回線[analog line]やデジタル回線[digital line]等の仕様からインターネット電話やIP電話[Internet Protocol phone]等の規格まで、電話の仕様、規格、設定に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。

IT通信技術の画像 - Web制作会社.com

IT通信技術

IT通信技術、IT通信テクノロジー関連のIT用語集です。

Webや携帯電話等に代表されるITの通信、ネットワークサービス。ここでは、そんな通信、ネットワークサービスについて、パケット通信[packet communication]やイーサネット[ethernet]、グリッドコンピューティング[grid computing]等のIT通信技術の規格から、モバイルWiMAXやLTE[Long Term Evolution]等のIT通信技術の方式まで、IT通信技術・テクノロジーに関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。