パケット通信とは:packet communicationとは / packet transmission - IT用語辞典・Web制作用語集

パケット通信:packet communication / packet transmission

パケット通信とは:packet communicationとは / packet transmission

IT通信技術、IT通信テクノロジー関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 パケット通信[packet communication/packet transmission]とはパケットと呼ばれる一定の単位に情報をまとめて送る通信方式のこと。パケット転送ともいう。

 情報をまとめて、一定の長さ以下のデータブロックにしたパケットを空き回線へ断続的に送り込む方式。多種のパケットを1つの通信回線上で多重化して伝送することができるため、通信回線を効率良く利用できる。また、通信速度や通信制御手段の異なる端末間でも通信することができる。常時回線をつないだままの一般通信に比べ通信費用が格安になるといった利点もある。


「パケット通信:packet communication / packet transmission」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

IT通信技術の画像 - Web制作会社.com

IT通信技術

IT通信技術、IT通信テクノロジー関連のIT用語集です。

Webや携帯電話等に代表されるITの通信、ネットワークサービス。ここでは、そんな通信、ネットワークサービスについて、パケット通信[packet communication]やイーサネット[ethernet]、グリッドコンピューティング[grid computing]等のIT通信技術の規格から、モバイルWiMAXやLTE[Long Term Evolution]等のIT通信技術の方式まで、IT通信技術・テクノロジーに関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。