CSSとは:カスケードスタイルシートとは[Cascaging Style Sheet] - IT用語辞典・Web制作用語集

CSS:カスケードスタイルシート[Cascaging Style Sheet]

CSSとは:カスケードスタイルシートとは[Cascaging Style Sheet]

Webサイト作成時の仕様、設定関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 CSS[カスケードスタイルシート:Cascaging Style Sheet]とはHTMLで作成されたWebページに、レイアウトやデザインなどのDTP機能を追加するための規格のこと。正確には、カスケードスタイルシートという。

 HTMLソースの中に混在する情報部分とレイアウト制御部分を分離することができるため、ドキュメントの保守が容易になる。W3コンソーシアム[W3C]で仕様が策定された。なお、WebブラウザのCSSの解釈にはわずかな差があり、ブラウザによってはCSSで指定したとおりに表示が反映されないというケースもしばしば存在する。


「CSS:カスケードスタイルシート[Cascaging Style Sheet]」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

Webサイト作成時の仕様 設定の画像 - Web制作会社.com

Webサイト作成時の仕様 設定

Webサイト作成時の仕様、設定関連のIT用語集です。Webサイトに代表されるWebサービスの登場により人々の生活スタイルは大きく変わり、これからも様々なWebサービスが私達の生活をより便利なものへと変えていってくれるでしょう。

ここではそんなWebサイトの作成時に関連のある、改行幅[line feed width]や行間[space between lines]等のWebサイトの表示に関わる仕様・設定から、グローバルIPアドレス[global IP address]やドメイン名[domain name]、ルートディレクトリ[root directory]等まで、Webサイト作成時に知っておく必要がある仕様や設定に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。

IT開発 IT言語の画像 - Web制作会社.com

IT開発 IT言語

IT開発、IT言語関連のIT用語集です。ITで新しい製品やサービスを開発するのに必須となるプログラミング。

ここでは、そんなITで必須のプログラミングに関連するスクリプト言語[script language]やマクロ言語[macro language]のようなプログラミング言語からシンタックス[syntax]やオブジェクト指向[object oriented]等プログラミングの文法や仕方まで、ITの開発言語やその方法に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。