暴露ウイルスとは:exposure virus - IT用語辞典・Web制作用語集

暴露ウイルス:exposure virus

暴露ウイルスとは:exposure virus

ウイルス[ウィルス]関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 暴露ウイルス[exposure virus]とは感染すると、コンピュータ内に保存されているファイルなどを、P2Pファイル共有ソフトウェアや掲示板などに流出させてしまうワームのこと。

 Winny、Shareなどのファイル共有ソフトのファイルから感染することが多い。ファイル共有ソフトを利用していると、知らない間に暴露ウイルスがダウンロードされ、感染する。感染した暴露ウィルスは、コンピュータのハードディスクに保存されているファイルを、ファイル共有ソフトなどを通じて公開してしまう。このため、感染したパソコンの持ち主は、外部に漏らされたくない文書や画像などを不特定多数の人間に見られてしまう。政府や企業などの機密情報の流出が相次いだことから、こうしたソフトの利用や私物のパソコンの職場への持ち込みや接続規制の強化のきっかけとなるなど、大きな社会問題となっている。


「暴露ウイルス:exposure virus」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

ウイルス[ウィルス]の画像 - Web制作会社.com

ウイルス[ウィルス]

ウイルス[ウィルス]関連のIT用語集です。

こちらではそんなインターネットやWebに関連したIT用語として、に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。