ソーシャルネットワーキングサービスとは:SNS - IT用語辞典・Web制作用語集

ソーシャルネットワーキングサービス:SNS

ソーシャルネットワーキングサービスとは:SNS

Webサービス関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 ソーシャルネットワーキングサービス[SNS:Social Networking Service]とは人と人とのつながりを促進・サポートする、コミュニティ型のWebサービス。社会的ネットワークをインターネット上で構築する場合が多い。ソーシャルネットワーキングともいう。

 「友人の友人はまた友人」というポリシーを墓本としており、人を介して人と人を結び付けるリアルワールドの人脈を広げるサービス。匿名性を旨とする出会い系サイトとは対照的に、コミューティ内では、名前、趣味、プロフィールなどを公開するものが多い。加入には紹介者が必要という場合が多い点以外は、サイトによって提供されるサービスは統一されていない。発端は、Google[グーグル]のオーカット[Orkut]が始めたサービスであるOrkutが広がったといわれている。北米ではMySpaceやFacebook、日本ではmixiやGREEが有名。


「ソーシャルネットワーキングサービス:SNS」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

Webサービスの画像 - Web制作会社.com

Webサービス

Webサービス関連のIT用語集です。ITはその名の通り情報処理や情報伝達のための技術なので、形のある製品だけでなく形のないサービスも様々なものがあります。

ここではそんなITやWebに関連するサービスの中で、アクトビラ[acTVila]やインターネットバンキング[online banking]等のWebサービスの形態から、スカイプ[Skype]やツイッター[twitter]等の具体的なWebサービスまで、Webのサービスに関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。