スプールとは:SPOOL - IT用語辞典・Web制作用語集

スプールとは:SPOOL

IT構造、ITシステム関連のIT用語集です。意味はもちろん英語表記や略なども掲載しておりWebサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典です(Web制作会社.com提供)。

 スプール[SPOOL:Simultaneous Peripheral Operation On Line]とは周辺装置とCPUの間|こデータを蓄えておくバッファ領域をとって、処理待ちの時間を減らす仕組みのこと。

 プリンタなど、CPUに比べて著しくデータ処理が遅い周辺装置を利用する場合、スプールを利用すると、CPUからスプール領域に短時間でデータを転送したあと、スプール領域から周辺機器にデータを転送する間に、CPUは別の処理に取りかかることができる。スプール機能を持った回路をスプーラというが、windowsやMacintoshのプリントマネージャや、プリンタドライバのバックグラウンドプリント機能は、ソフトウェアにスプール機能を持たせたものである。スプーラを内蔵した周辺装置もあり、プリンタ専用のスプーラはプリンタバッファと呼ばれる。


「スプール:SPOOL」に関連するIT用語事典(by Web制作会社.com)

IT構造 ITシステムの画像 - Web制作会社.com

IT構造 ITシステム

IT構造、ITシステム関連のIT用語集です。情報処理や情報伝達のために必須のIT[情報技術/information technology]は現在の社会になくてはならない技術です。

ここではそんなITにおいてリレーショナルデータベース[relational databace]や会話型[conversational mode]等のITの構造やシステムに関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。

PC[パソコン]の情報処理装置 演算装置の画像 - Web制作会社.com

PC[パソコン]の情報処理装置 演算装置

PC[パソコン]等のコンピューターの情報処理装置、演算装置関連のIT用語集です。制御機能と演算機能はそれぞれPC[パソコン]等のコンピューターの5大要素の1つで、制御機能はプログラムの命令を解読し、他の各装置に指示を出す機能、演算機能はプログラムの命令に従ってデータを処理する機能です。

こちらではそんなPC[パソコン]等のコンピューターの制御機能や演算機能に関して、クロック[clock]等の制御機能の元になる用語から、マルチタスク[multitask]やコントローラ[controller]、処理速度[processing speed]等の処理方法やその基準まで、コンピューター情報処理装置・演算装置に関連するIT用語を紹介・解説します。

Webサイト制作やSEO対策、IT関連の知識拡充に最適なIT用語辞典ですので、是非ご利用下さい(Web制作会社.com提供)。